新着News

2012 年04月05 日

赤西仁がGTOで主演!5月、6月にはドラマ撮影スタート!

BANDAGE バンデイジ 豪華版DVD 2枚組 (本編DVD 特典DVD) <初回限定>

事務所に内緒で黒木メイサ( 23)と入籍した元KAT−TUNの赤西仁( 27) が”みそぎ明け”の7月からドラマに出演するという。赤西が主演のドラマは『GTO』のリメイク版だ→ ranking
赤西仁の情報 
(以下引用)
「このまま干される?そんなことはないですよ。7月からのドラマ出演が決まっているし、台本だってすでに2話分くらいは出来上がっている。報道では『スケジュールは白紙』となってますが、いまの状況で赤西を出さないなんて言ったら、それこそ事務所が問題になる」とはある芸能プロマネジャーだ。このドラマが本紙既報の「GTO」のリメーク版だ→ ranking

赤西仁 GTOで主演
画像→ ranking
画像→ reading
画像→ reading

5月末か6月くらいにはドラマの撮影がスタートする[PR]iosys
凱旋コンサー卜が4月から5月。それがペナルティーで中止になったとしてもドラマの開始時期としては問題ないし、この期間、活動自粛を強いられたとしても、処分明けで『みそぎは済んだ』と堂々と出て来られます」(同マネジャー)。

むしろ、謹慎がドラマの宣伝にもなるという。コンサー卜会場費のキャンセル代にしても赤西にはさほど痛手はなさそうだ。あるイベント関係者は「そりゃポッと出の事務所や歌手が大箱の会場を押さえてキャンセルとなれば、多額のキャンセル代も発生するでしょうが、相手は天下のジャニーズ。誰がコンサートをしたって十分に採算の取れるタレントを抱えているわけですし、タレントを優先的に回すとなれば、キャンセル代が発生するかどうかさえ疑問[PR]携帯からPCサイトを見る


チケットを売り出していたわけでもないですから、赤西のフトコロもそうは痛まないでしょうね」と指摘する。新婚の2人にとって、赤西の謹慎生活は愛を深めるには十分すぎるほどの期間になりそうだ。だが、結婚で人気が急落したのは確実。かつて反町隆史(38)主演で平均28.5%の高視聴率を獲得したドラマだけに、赤西が散々な結果に終われば、いま以上に厳しい目が向けられる[PR]EIZO
(東スポ)

赤西仁のうわさ
デキ婚のペナルティとしてGTO主演の話が白紙になったとも報じられた赤西ですが、GTOリメイク版はそのまま赤西主演で台本ができてきているようだ。反町隆史が演じた主人公・鬼塚を赤西が演じることについて、ネットでは「赤西はイメージが違いすぎるからやめてほしい」「GTO続編やるんだったら松島、反町夫婦でやって欲しい」などキャストは変えないでほしいという声が多く上がっているようだ。謹慎明けで久々のドラマ復帰となるので初回視聴率は良さそうだ。人気ドラマだっただけに大コケしないことを期待したいが・・・。


⇒ジャムウ・ハーバルシリーズの詳細・購入はこちら


この記事へのコメント
彼はもう日本で需要は無いから視聴率は取れないでしょうね。
お騒がせ男の初回だけは見てみるか・・程度で終わりそう。
Posted by あか at 2012年04月10日 10:24
どうせやるなら、メイサとやれば・・・
Posted by ぷっ at 2012年04月11日 01:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ぴかぴか(新しい)最新芸能情報ぴかぴか(新しい)
次項有ジャニーズの最新情報は⇒芸能広場
次項有芸能全般最新ニュースは⇒ブログ全集
次項有アイドルネタをチェック⇒うわさ
 
  • SEO
  • loading
  • エンタメ裏Max

ブログパーツ アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。