新着News

2012 年07月03 日

芦田愛菜、劇場版おしん落選!「新鮮味に欠ける」「素人感がない」

【予約】芦田愛菜/雨に願いを

人気子役・芦田愛菜(8)が主演するフジテレビ系の連ドラ「ビューティフルレイン」の初回視聴率が12.9%を記録し、日曜午後9時枠の苦境を救った芦田だが、来年公開予定の劇場版「おしん」では早くも”落選”してしまったという。その理由とは→ ranking
芦田愛菜の情報
 
(以下引用)
「彼女はもはや子役ではなく、立派な女優ですよ。あの年でプロ意識が高く、いつも一生懸命に芝居に取り組んでいる。それだけに『愛菜ちゃん』と子供扱いされることを嫌がり、現場ではスタッフから『芦田さん』と呼ばれているそうです」→ ranking
そう証言するのはドラマ関係者だ。演技に打ち込む姿勢は1990年代に「家なき子」(日本テレビ系)で大ブレークした子役出身の安達祐実( 30)をして「私よりストイック。倒れないか心配になる」と、言わしめたほどだ。

芦田愛菜 共演NGタレント一覧
画像→ ranking
画像→ reading
画像→ reading

その声田が豊川悦司(50)とW主演する連ドラ「ビューティフルレイン」の初回視聴率は12・9%と好発進。同作は若年性アルツハイマーと診断された父親(豊川)と芦田演じる一人娘の親子愛を描く。前クールのオダギリジョー主演「家族のうた」は平均視聴率3・9%と深夜ドラマ並みの低迷ぶりで、全11話の予定が3話カットされ、事実上の打ち切りとなった。それが芦田に代わった途端、視聴率は3倍以上にアップ!昨年4月期に同枠で放送され、最高視聴率23・9%を叩き出した連ドラ『マルモのおきて』ですら初回視聴率は11・6%。関係者は「まだ始まったばかり。大半のドラマは初回以降の数字は左肩下がり」と慎重な構えを見せているが、期待が持てることは確かだ[PR]one

「初回を見た人なら分かると思いますが、芦田さんによる芦田さんのためのドラマ。今後の試金石になるでしょう」とはテレビウォッチャー。一方で、その人気ぶりゆえに”弊害”も出始めているという。1983年に放送され、平均視聴率52・6%をマークしたお化けドラマ「おしん」(NHK)が来年公開をメドに映画化されることが決まったが、おしん役の選考過程で芦田の名が出たというのだ。映画関係者が明かす[PR]WebARENA


「主人公のおしん役が少女期、青年期、中年〜老年期と3世代に分けて1人ずつ選ぶ予定で、少女期の選考過程では芦田さんの名前も挙がりました。しかし『新鮮味に欠ける』『素人感があった方がいい』という意見から、早々と起用は見送られたんです。現在プロアマ問わずの全国オーディションの真っ最中ですよ」[PR]美感青汁
(東スポ)

芦田愛菜のうわさ
視聴者からも、「芦田愛菜はもう飽きた」「子供っぽさがなくて好きになれない」などの声も聞かれるが、トヨエツとダブル主演の「ビューティフルレイン」では12.9%の視聴率を記録するなど相変わらず数字は持っているようだ。たしかに「おしん」の少女期役に芦田愛菜は少ししっかりしすぎていてハマらないかもしれないですね。これも芦田が女優としての力量を認められた証拠だが、子供らしからぬ演技力がアダとなったようだ。

芦田愛菜ちゃん着用、バレエレッスンバッグ♪ 「ビューティフルレイン」衣装

⇒ジャムウ・ハーバルシリーズの詳細・購入はこちら



この記事へのコメント
新ドラマ視聴率もっと悪いから叩かれてる
ほとんどの主婦はトヨエツ目当てだと聞いてる
この子は視聴率なんてもたないし、子役に
要求もするなw
Posted by まい at 2012年07月11日 15:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ぴかぴか(新しい)最新芸能情報ぴかぴか(新しい)
次項有ジャニーズの最新情報は⇒芸能広場
次項有芸能全般最新ニュースは⇒ブログ全集
次項有アイドルネタをチェック⇒うわさ
 
  • SEO
  • loading
  • エンタメ裏Max

ブログパーツ アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。