新着News

2013 年05月28 日

柴咲コウがガリレオに!6月22日放送のスピンオフ作品「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」が決定!

ガリレオ Blu-ray BOX


フジテレビ系大ヒットドラマ「ガリレオ」(月曜後9・0)のスピンオフ(派生)作品が6月22日午後9時に放送され、女優の柴咲コウ(31)が主演を務めることが27日、分かった。→ ranking
(以下引用)
前シリーズまでのヒロインだった柴咲演じる内海(うつみ)刑事の“最後の難事件”を描く完全オリジナル。柴咲は放送中の新シリーズで第1話しか登場しなかっただけに、大きな話題を集めそうだ。
前作のヒロイン、内海薫が帰ってくる−。満を持しての登場だ。
柴咲は、2007年放送の「ガリレオ」第1シリーズと翌年の映画版「容疑者Xの献身」で、主演の福山雅治(44)演じる天才物理学者、湯川学と名コンビを組み、多くの視聴者を魅了した。
ただ、吉高由里子(24)を新ヒロインに迎えた新シリーズでは福山とのユニット「KOH+」として主題歌「恋の魔力」を担当するも、女優としては第1話のみの出演だった。
ところが、ガリレオファンから「内海刑事をもっと見たい」との意見が殺到し、一夜限りの復活が決定。それが、6月22日放送のフジテレビ系土曜プレミアム「ガリレオXX(ダブルエックス) 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ」だ。
物語は第1話で内海刑事が研修のため米オクラホマ州へ旅立つ直前にさかのぼる。
内海は殺人容疑の男(ユースケ・サンタマリア=42)の身柄を拘束するも、長野県警に移送された男は容疑を否認。内海は誤認逮捕を疑われ、同県警の当摩刑事(柳楽優弥=23)と再捜査を開始するが、さまざまな困難が待つ…。
ガリレオのスピンオフ(派生作品)だが、本編の主演を務める福山や吉高をはじめ、北村一輝(43)、品川庄司の品川祐(41)らメーンキャストが集結した。
男社会の警察署で働く苦悩など、連ドラ時とは違う内海刑事像を演じた柴咲は
今まで見せることのなかった私生活の部分や、職問わず女性として抱える問題や葛藤がきちんと伝われば」と意気込んでいる。
現在放送中の「ガリレオ」は20日まで放送された全6話中、5話で視聴率20%超えを記録。柴咲演じる女性刑事が新たな一面を見せるスピンオフも、高視聴率獲得は間違いない。
(サンスポ)

これにネットでは
「品川祐(41)は要らないんじゃないのか」
「昨日も見たけど吉高いらないな。いない方がいいわ」
「そんなに早く企画が通るわけないだろ。吉高由里子を入れるために柴咲コウを切ったから、お詫びで始めから製作決定してたんだろ」
「ガリレオのSP早くみたい!! 吉高由里子もいいけど…ガリレオはやっぱり柴咲コウじゃないと!」
「もうさー内海刑事と湯川先生のなんとももどかしいあの関係性にキュンキュンが止まらないんだよぬおおお」
「オリジナルは心配。心配すぐる」
「最後のって吉高のキャラウザいし恋愛に発展しそうにないからいつでも復帰してくれていいのに最後のって」
「吉高は嫌いじゃないけどキャラ失敗。柴咲の方がしっくりくる。よって大歓迎ですわ。」

などの反応が。

柴咲の復帰に喜ぶ声が多数あがっていた。
脚本が完全オリジナルという部分が少々不安ではあるが、いい作品であることを楽しみに待ちたい。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

ぴかぴか(新しい)最新芸能情報ぴかぴか(新しい)
次項有ジャニーズの最新情報は⇒芸能広場
次項有芸能全般最新ニュースは⇒ブログ全集
次項有アイドルネタをチェック⇒うわさ
 
  • SEO
  • loading
  • エンタメ裏Max

ブログパーツ アクセスランキング
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。